Pocket

昨日に続き、少しカイロプラクティックについて書かせて頂きます。

学び始めた頃の私は、カイロプラクティックがどんなものか、
よく知らないでいました。
当然の事ながら、日常目にしている事や体験している事が
カイロプラクティックだと思っていました。

学生の時、タイミング良くアメリカで学ばれナショナルチームのチームドクターを務めた方に指導いただく機会がありました。
駆け出しの頃ですから様々な事に興味があり、お話を伺っていました。
その時の会話の中で

「日本のカイロプラクティックは20年は遅れている!」と聞きとても驚いたのを覚えています。