Pocket

症状の原因が複数あることは珍しくないですね
もちろん、これが主な原因というのはありますが
他からの影響もあって当然だと思います。

特に慢性化している物には代償作用があるので
よりアプローチの割合が大きくなるでしょう。

歩きにくいという方が、ご来院された時
関節や筋肉にもアプローチするでしょうし
神経にも目を向ける事になります。

神経の事を考えても色んなアプローチがあるんだなと
今年、学んだ神経学で知ることが出来ました。

学んだ事をどの様に臨床で活かしていくか
これからの勉強しだいですね(・・;)