Pocket

3月も上旬が過ぎようとしてますが
予想通り気候の変動が大きいですね(´;ω;`)

さて、今日も2月の症例
困っていること『歩行中、股関節の筋肉が痛くなった』

40代 女性
以前、腰痛や肩の症状で来院頂いていた方で
久しぶりの来院でした。

2週間ほど前から気になり出し
1週間前から痛みも感じる様になったそうです。
特に脚を前に出す時に感じるとのこと

理学検査からは股関節周りの筋肉の働きが低下している事と
関節にも負担が掛かっている事が分かりましたので
それを元にカイロプラクティックの検査を行いました。

施療は首と右殿部に行いました。
術後、歩いてもらうと、まだ残っていたので

座位で再度検査をしてみると
仰臥位では、陰性だったものが陽性にΣ(゚д゚lll)

そこにアプローチした後は歩きやすくなられていました。
そのまま、軽快していって頂けるといいですね♪

この症例では重力がかかった状態で検査する事は大切だと改めて教えられました。