Pocket

3月も半分過ぎましたが、まだ寒の戻りがありますね

当院では、気候の変化は自律神経に負担がかかるから
気をつけて下さいと、よくお話しますが

どの様に身体に影響しているのでしょか?

自律神経は交感神経と副交感神経があり
内臓や心臓、瞳孔、血管、汗腺の調節をしています。

身近に感じるのが、暑ければ発汗し寒ければ鳥肌が立ち
急に大きな音がすれば心臓がバクバクします。

この様に環境の変化に対応するためにON/OFFの仕事をしています。
ですから、季節の変わり目は大忙し(´;ω;`)

さて、タイトルの「急に頭が痛くなるのも」
そんな、自律神経の負担から起こる事もあります。

急に寒の戻りで急に血管が収縮した時や
緊張した時でも同じ様な事が起こりえます。

2月の暖かくなった時に、この症状で来院された方がいらっしゃいました。
3月も後半になっていきますが、まだ寒の戻りがあるようなので
体調管理に気をつけて下さいね♪

ちなみに、カイロプラクティックでは
自律神経のバランスをとる為に通り道である
背中や頭蓋の機能を整える事をしています。