Pocket

主訴:
4、5日前から右腕が重くて自分の腕でない様に感じる。
横になっている時はそうは思わないが、
座っている時や、腕を使っている時に重く感じる。
痛みではない。

検査:
右腕の感覚がかなり鈍くなっていました。
右腕に力が入れにくくなっていました。
整形外科テストは正常

レッドフラッグは見当たらなかったので施術しました。
首の関節と肩の筋肉にアプローチしました。

施術後は腕の重さの軽減と感覚が筋力とも大分戻りました。

考察:
感覚がかなり鈍くなったのはなぜか?
普段と変わった事は夏休みに入ってかなり忙しくなった事くらい

普段と違った環境になった事で身体がついて行けなかったのかもしれません
この方は力を抜くのが苦手だと自覚しています。

深呼吸やラジオ体操、適度なストレッチ、ぬるま湯での半身浴など
良いかもしれませんね。

2015.08.06 追記
この度の症状は初期の熱中症・脱水症状の可能性があります。
初期ではダルイ・食欲がない・水を飲みたくないなどです。

この状態で普段と同じ様に身体の負担がかかったとき
筋肉を痛めやすい事が考えられます。

その為、この度の腕の重さを感じる様になったのかもしれません。