Pocket

この方は以前にも来て頂いており
その際は、立つ時に足の側面が痛むとの訴えでした。

この度の症状も似てはいますが
今回は痛みだけでなく一時的に力が入りにくい事がある様です。

まずは検査。。。
ここまでの話しを伺って、あれかな?これかな?と頭に浮かぶので
それを分けていくのに必須です。

結果として関節より筋肉がメインの様なので筋肉にアプローチ
お帰りの際は歩きやすくなった様です。

1週間後に再度来ていただいて様子を伺うと4、5日は良かったが

その後、また痛みとうずきが出てきた様で

ご本人様は「良くならないのかと」不安になられていました。
再度、身体の仕組みについてお話し^^
知らないと不安になって当然ですよね

お話しをしてから施術へ
帰りは歩きやすくなられた様です。

身体がいい状態になるには
なにもバランスだけではありません。

普段の生活の過ごし方や食事などでも
身体の反応は変わってくるでしょう。

より良くなって頂きたいので
ちょぴっと食事の事などお話しする事もあります^^

当院は神戸市東灘区でカイロプラクティックを基礎に施術を提供しております。
なのに何故に食事のお話をするのか。。。身体はつながっているから
答えになってないかな^^;

例えば、食べ過ぎた時やストレスで胃が痛い時に背中が痛くなった事ありませんか?
あれは、背中と胃が神経で連絡しているからで、胃の調子が悪くて背中が張る事もあるんです。

その為、カイロプラクティックでも食事の事や胃腸の調子など伺う事があります^^

整体や接骨院、鍼灸などでも同じ様な目的で聞かれてるかもしれませんね